top of page
12.jpg

ー MOVEMRNT ー

​車椅子生活において土台となるのがムーブメント(動作)になります。ムーブメントは柔軟性・可動性・安定性・連動性などで構成されます。ムーブメント(動作)が低下することは、「上肢(肩関節)可動性低下・体幹柔軟性低下」を誘発させ、フィジカル強化にあたっての阻害要因になります。

5_edited.jpg

SLOW STRETCH

3_edited.jpg

​ACTIVE STRETCH

ー PHYSICAL ー

​安定したムーブメントの上に積み重ねるのがフィジカル(能力)です。フィジカルは筋力・俊敏性・瞬発力・筋持久力などが含まれます。フィジカル強化をすることで“車椅子生活スキル(健康リスク回避力)の習得”に繋がり、より良い健康的な生活へと繋げることが可能です。

6_edited.jpg

​PUMP UP

1_edited.jpg

​CORE

2_edited.jpg

AGILITY

4_edited.jpg

 CARDIO

ー ​SIT-FIT VIDEO ー

​車椅子生活生活スキル(健康リスク回避能力)の向上にあたり、ムーブメント(動作)の改善・悪化予防とフィジカル(身体能力)の強化をコンセプトとする
座ってできるエクササイズ動画「SIT-FIT Video」を作成しています。

​ー ONLINE TRAINING ー

【Academy-Library】サムネ画像 (3).jpg
bottom of page