top of page

ブレイン・マシン・インターフェース(BMI)で身体機能拡張!?ニューラリンクの技術で出来ること


昨年、イーロン・マスクが創業したスタートアップ医療機器会社ニューラリンク(Neuralink)で人体での臨床試験の開始に向けてアメリカ食品医薬品局(FDA)の承認を得たことが話題となりました。 今回の記事では【SIT-FIT Live Vol.9】新春特別企画!最先端テクノロジーから見る今後のリハビリのあり方とは? に向けてニューラリンクでの取り組み、今後の可能性についてまとめたいと思います。


ニューラリンクとは?

ニューラリンク(Neuralink Corporation)は、テスラやスペースXの創業者としても知られるイーロン・マスクらが2016年に創設したブレイン・マシン・インターフェース(Brain-machine Interface : BMI)技術を開発する企業です。

ブレイン・マシン・インターフェースとは、脳の活動を検出し外部機器やコンピューターとを直接的に繋ぐことで、デバイスや機器との通信を可能にする技術です。

記事の続きは…

sit-fitness.com を定期購読してお読みください。

閲覧数:42回
bottom of page